勘違いは伝染病の如く広がり、ネギま!世界を崩壊させる。

作品名■改造人間にされたくない (憑依物) 【完結】
掲載場所■Arcadia
作者名■鋼鉄
原作名■魔法先生ネギま!
ジャンル■憑依 ギャグ
原作知識が全くない方には辛いですが、原作の流れとキャラを大まかに知っているレベルなら楽しめるかと思います。

系統としては憑依物、尚且つ勘違い系でもある。
憑依物というと憑依した時点で性格が変わったように見えるわけですから、憑依物自体が勘違い系になりやすい側面はあります。

けれどこの話はそこらの勘違い系とは一味違う。主人公が初っ端から盛大に勘違いをしているのです。

「俺は改造人間にされた」と。

実際は「魔法先生ネギま!」の主人公であるネギに憑依しただけであって、間違っても改造手術を受けたわけではありません。しかしそんな事実を知る由もない主人公は、「殺らねば俺が殺られる。俺を改造した悪の組織をぶっ潰さなければ」と、色んな意味でかっ飛ばしまくった結論を導き出してしまいます。

……これでプロローグですからね、冒頭から原作崩壊のお知らせです。

葱丸と名を変えたネギ(に憑依した主人公)の強烈な思い込みにより、原作へのフラグはへし折られ、時にねじ曲げられていきます。一人の男性教師がその最大の犠牲者となるわけですが、酷いを通り越して清々しささえ感じる堕ちっぷりです。

嫌いなら出番自体がないでしょうし、作者さんはこのキャラへの歪んだ愛故にトコトン貶めたのかもしれませんね!

周りが主人公に対して勘違いするのではなく、主人公自身が根本的な勘違いをしているというのは、勘違い系では珍しいパターンです。その設定自体でも充分に笑える要素があるのですが、この作品の醍醐味は、自信満々に主人公が勘違いしている所為で、周りまでどんどん勘違いしていくカオスな流れでしょう。

しかも主人公が改造人間にされていないと気付くのは終盤も終盤、取り返しの付かない状況にまで突き進んでから。
デスメガネの扱いといい、作者さんは良い意味でドSです。
関連記事

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://dejiseikatu.blog77.fc2.com/tb.php/102-bf73a570
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

サイト内検索

月別アーカイブ

07  02  11  10  05  04  03  02  12  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

スピーカー。

利用してる所とか。

ネットで買い物するなら。



ここで古本買ってます。 ブックオフオンライン

QRコード

QR

FC2カウンター

プロフィール

番頭はん

Author:番頭はん
腐女子なのに時々それを忘れる駄目オタク。
一日に二杯の珈琲を与えないと、目に見えて機嫌が悪くなる。
このサイトについて

ランキングに参加中。

人気ブログランキングへ

メールで連絡を取りたい方はこちらからどうぞ。

Amazon検索

カテゴリ

ユーザータグ

お世話になってます。



リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

最新コメント

最新トラックバック

Copyright © 番頭はん