IPv4? ナルホド、さっぱり分からん。

無理に知る必要はないし、知ったところでどうにもできない。
あれ? 話題にする意味がな(以下略)
PCニュースを見ていると、時々出てくる「IPv4の枯渇」という文字。それがいよいよ「IPv4終了のお知らせ」へとレベルアップしていますよ。

IPv4アドレスの中央在庫が残り5ブロックに、近日中に分配終了の見通し -INTERNET Watch

そもそもIPv4とはなんぞや? IPv4が枯渇すると何が問題なのか?

PC初心者にうぶ毛が生えたレベルの私にはさっぱり分かりませんし、一般市民にはどうでもいい、酒の肴にもならない話題です。

しかし分からないままで終わらせるのも何なので、『ちょこっと調べてうっすら知った気になってみる』ことにしました。

と、いうわけで早速『IPv4』について調べてみる。

IPv4とは【Internet Protocol Version 4】 - 意味/解説/説明/定義 : IT用語辞典

飛び交う専門用語に「理系大嫌い人間に理解しろっていうのが間違っているんだよ、私悪くない、全然悪くない!」と涙目で呟きつつ、読んでみたわけですが……。

IPv4とは現在使われているインターネットプロトコル(IP)のことである。

インターネットプロトコル(IP)とは?

インターネットを介してコンピューター同士が通信する為に必要な

・住所(アドレス)
・通信経路

を定義したもの。


成程、「IPアドレス」という言葉はここからきているわけですか。
そういえば、何かのテレビ番組でもやっていましたね。「インターネットは世界中に存在するコンピューターをネットワークで結んでいる」のだと。
ネットワークが道路ならば、コンピューターは家。うん、そう考えれば住所(アドレス)の重要性は理解できます。

IPv4の枯渇というのは、『急増するアドレスの需要に対し、供給できるアドレスがなくなりつつある』という事でいいんですかね。

現在はIPv4の空きを奪い合いしているような状態? 既存のパイの密度を高くする延命策を講じてもいるようですし、何とも大変ですなー……何かもう、スーパーの詰め放題で、オバチャンがビニールを無理やり伸ばして、じゃが芋をこれでもかと詰めるようなノリ?

とはいえ世界的に見ればインターネット人口は日々増えていますし、近いうちIPv4も限界を迎えるわけですよ。

そこで次世代インターネットプロトコル『IPv6』が颯爽と登場しました。

「IPv4に代わる物があるんならさっさとそっちにすればいいじゃん」と思いたいところですが、そうは問屋が卸さないのが現実です。

根本的な問題として、
IPv4とIPv6には互換性はない

名前が似ているのに、互換性がない……だと……!?

現状ではIPv4とIPv6が混在していますが、IPv4が完全終了すれば自然とIPv6へ移行して行く流れになるかと思います。しかしIPv6に乗り換えざるを得ない展開になったとしても、一体どのぐらい時間が掛かるのやら。

今現在、WindowsのOSが32bitから64bitへと移行する過渡期にありますが、この程度でもなかなか進んでいません。そういう現状を踏まえると、IPv6への完全移行というのは、果てしなく遠い理想郷みたいな感じに思えて仕方有りません。

……完全移行する前に私この世にいないんじゃね?

IPv4を取り巻く現状について、『ちょこっと調べてうっすら知った気になってみた』わけですが、個人じゃどうにもならない問題なのが改めて分かっただけでした。

とりあえず関係者さん達は頑張れ、超頑張れ。
関連記事

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://dejiseikatu.blog77.fc2.com/tb.php/121-47813a84
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

サイト内検索

月別アーカイブ

07  02  11  10  05  04  03  02  12  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

スピーカー。

利用してる所とか。

ネットで買い物するなら。



ここで古本買ってます。 ブックオフオンライン

QRコード

QR

FC2カウンター

プロフィール

番頭はん

Author:番頭はん
腐女子なのに時々それを忘れる駄目オタク。
一日に二杯の珈琲を与えないと、目に見えて機嫌が悪くなる。
このサイトについて

ランキングに参加中。

人気ブログランキングへ

メールで連絡を取りたい方はこちらからどうぞ。

Amazon検索

カテゴリ

ユーザータグ

お世話になってます。



リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

最新コメント

最新トラックバック

Copyright © 番頭はん