スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Directory Analyzer」で容量を食う無駄ファイルを探し出せ!

「後で削除しよう→忘れる」、テンプレ……うっかり者のテンプレ……!
皆さんはフォルダやファイルが各ドライブで、一体どの位の割合を占めているかを正確に把握しているでしょうか?

食べ物が腐ると臭いでその腐敗ぶりを主張してくれますが、パソ吉の中の不必要なファイルには、そんなサービスはありません。ただひたすらに熟成発酵。それ故に自分で見つけ出し、何とかしなければならない。

そんな時に「Directory Analyzer」です。

使い方は至って簡単。ソフトを起動させたら、ドライブやフォルダを指定して検索を掛けるだけ。それによってソフトが指定した場所を素早くスキャンし、画面の左側に円グラフの形で占有率を表示するのです。

メイン画面
画像クリックで元の大きさの画像が見られます。

デスクトップ・プログラムファイル・マイドキュメント・各ドライブと、主だった場所用の検索ボタンは最初から用意されています。もしそれ以外のフォルダなどを指定する場合は、一番左端にある虫眼鏡のボタンを押し、検索を掛けたいフォルダを自分で指定して下さい。

ちなみに円グラフをクリックすると、クリックした場所にあるフォルダ内の円グラフ表示に切り替わります。その場合は左上にある三角形の「戻る」ボタンか矢印の「一つ上のフォルダ」ボタンを押して戻りましょう。

円グラフにカーソルを当てると、その場所が何のフォルダなのかがツールチップ表示され、メイン画面の左上の辺りにも細かい情報が随時表示される仕様です。グラフ上で右クリックした場合はプロパティやそのファイルが入っているフォルダを呼び出したりと、各種メニューへと素早くアクセスすることが可能。

「スキャンしたドライブの中にある特定のファイルだけ抽出して表示したい」と思った場合も、検索という文字の横にある入力スペースで「ワイルドカード」と「正規表現」を用いた、より細かい検出が可能です。

これだけでも充分に便利といえば便利ですが、メイン画面の右側にはファイルリストが表示され、スキャンしたドライブ・フォルダ内でどの程度の容量を締めているか、容量はどのぐらいなのか、どの場所にあるのかが一目で分かるようになっています。
こちらは左上のメインメニュー「オプション」から順番や表示数の変更が可能です。

基本的にドライブやフォルダを選んで検索するだけなので、初心者でも簡単に使えます。ヘルプは英語でさっぱり読めませんが、そんな事は大した問題ではありません。

表示した情報に関しては、円グラフの場合はPNG/JPEG/BMPの画像、解析結果はCSV/XML形式で保存することができるので、スキャンしたその場で判断せず、後でじっくり考えることもできますよ。

ハードディスクの空き容量が気になる方は、このソフトでどのファイルが容量を食っているのか調べてみると良いかもです。ただし最近はハードディスクの容量も大きくなったので、あえて気にする必要もない気が。

テラバイトクラスで容量の節約とか必要ないデスヨネー……。

入手先はこちら。
smdn:総武ソフトウェア推進所
関連記事

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://dejiseikatu.blog77.fc2.com/tb.php/127-969f278d
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

サイト内検索

月別アーカイブ

07  02  11  10  05  04  03  02  12  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

スピーカー。

利用してる所とか。

ネットで買い物するなら。



ここで古本買ってます。 ブックオフオンライン

QRコード

QR

FC2カウンター

プロフィール

番頭はん

Author:番頭はん
腐女子なのに時々それを忘れる駄目オタク。
一日に二杯の珈琲を与えないと、目に見えて機嫌が悪くなる。
このサイトについて

ランキングに参加中。

人気ブログランキングへ

メールで連絡を取りたい方はこちらからどうぞ。

Amazon検索

カテゴリ

ユーザータグ

お世話になってます。



リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

最新コメント

最新トラックバック

Copyright © 番頭はん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。