「クソゲーなんて言い過ぎだよ」と、人は言うかもしれないけれど。

そんな綺麗事はクソゲーを掴まされた事のない、幸せな人の言い分です。
ゲームには、作り手の苦労や努力が詰まっている。
私だって自作であれ、ちまちまノベルゲームを作っている身です。そのぐらいはキチンと理解しています。

しかしクソゲーはクソゲー。
購入した事自体が黒歴史。


何でこんな話になるかと言えば、今日は「クソゲーオブザイヤー2010」を見たからです。

【ニコニコ動画】クソゲーオブザイヤー2010

去年ほどの強烈さはなく、数も少なかったですが、何気にノミネートされている乙女ゲームに、2chのスレ住民の守備範囲の広さと、飽くなき探究心が垣間見えた動画でした。

本来乙女ゲームって、クソゲーになりにくいジャンルの筈なんですよ。

大体は似たり寄ったりのシンプルなADVですから、内容的に凡作扱いされることはあっても、クソゲー扱いされるほど酷くなるわけがない。そもそもADV以外のジャンルを選択するなんて、ノウハウがあるであろう大手メーカー以外では無謀極まりないなぁ、と。

案の定、クソゲーオブザイヤーにノミネートされた作品も、主要パートはRPG戦闘らしきものになっていましたが、素人のツクール作品の方がよっぽどマシな感じで、これがフルプライスで売られていたかと思うと、目頭が熱くなってきます。

クソゲーと呼ばれるゲームを購入した事がない方は、「何を大袈裟な」と思うのかもしれません。世の中には「知らないままの方が幸せ」という事が多々あります。クソゲーとは、まさにそれなのです。

フルプライス(楽に五千円は超えるぜ!)で経済的に損失を与え、良作ゲームが出ても二の足を踏ませるほどのトラウマを生む。

クソゲーとは、かくも業の深い商品なのですよ……恐ろしや恐ろしや……。

私もかつて予約買いでゲームを購入し、地雷を踏みました。
ゲームの絵師さんには申し訳ないですが、未だに絵師さんのイラストを見かける度に過去の黒歴史を思い出してしまい、軽くイラッとしてしまいます。

そんな私の屈辱の黒歴史、魔人學園の劣化パクリゲーム「転生學園幻蒼録」。調べてみたら、2004年のクソゲーオブザイヤーにノミネートされていました。

これを作った人達は、期待して予約買い(つまりはフルプライスで購入)した私に土下座して詫びればいいと思うよ!
関連記事

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://dejiseikatu.blog77.fc2.com/tb.php/138-5144c4d2
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

サイト内検索

月別アーカイブ

07  02  11  10  05  04  03  02  12  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

スピーカー。

利用してる所とか。

ネットで買い物するなら。



ここで古本買ってます。 ブックオフオンライン

QRコード

QR

FC2カウンター

プロフィール

番頭はん

Author:番頭はん
腐女子なのに時々それを忘れる駄目オタク。
一日に二杯の珈琲を与えないと、目に見えて機嫌が悪くなる。
このサイトについて

ランキングに参加中。

人気ブログランキングへ

メールで連絡を取りたい方はこちらからどうぞ。

Amazon検索

カテゴリ

ユーザータグ

お世話になってます。



リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

最新コメント

最新トラックバック

Copyright © 番頭はん