IE6……そんな、ブラウザもあったね。

日本のIE6使用率は10.3%だそうな。意外と高い。誰だ使ってるの?
web界におけるIE6の立場は完全に要らない子状態になっていますが、憎まれっ子世にはばかるともいい、何だかんだでまだまだ生き残っているわけです。しぶといなIE6!

MS、IE6消滅までのカウントダウン特設サイト開設~日本のシェアは高止まり -INTERNET Watch

……Windows Updateを定期的にしているなら、IE8になっていて当然の筈。

初心者ならアップデートの自動更新は初期状態のまま有効になっているでしょうし、私の場合は自動更新を無効にこそしていましたが、手動でWindows Updateを利用してIE6→IE7→IE8と順調に代替わりしてきました。

パソ吉をここ何年かで購入した方なら入っているのはIE6ではないでしょうし、「IE8が嫌だからIE6にする」なんて、斜め上の路線を行くとも考えにくい。

そこで「何故、IE6がしぶとく生き残っているのか?」と、ちょっと考えてみた。

1.企業で利用してるパソ吉だから(個人の都合で勝手に変更できずそのまま)
2.Windows Updateをしない(いちいちアップデートするのが面倒臭い?)
3.古いパソ吉なので、最新のブラウザにすると動作が重くなるからあえて変えない


一番目は組織的な問題なのでどうこう言えませんが、他に関しては正直分からなくもないです。低速なネット回線だと大規模なWindows Updateは時間が掛かりますし、月一回のお約束とはいえ、面倒だなーとは思いますしね。
古いパソ吉だから、というのもよく分かる。身の丈に合わない最新のソフトを入れると、パソ吉の動作が劇的にもっさりしてしまうものさ……経験者は語る……。

まぁ何にせよご本尊……じゃなかった、本家のMSさんが「やめて!」と言っているのだし、ここは素直にIE6から卒業しましょうというか、周りにIE6を使っている人がいたら、卒業させてあげましょう。

頑なに卒業したがらない相手には……えーとあれです、「散々忠告した」という既成事実をキッチリ作っておけばいいかと。
関連記事

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://dejiseikatu.blog77.fc2.com/tb.php/155-8865be8c
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

サイト内検索

月別アーカイブ

07  02  11  10  05  04  03  02  12  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

スピーカー。

利用してる所とか。

ネットで買い物するなら。



ここで古本買ってます。 ブックオフオンライン

QRコード

QR

FC2カウンター

プロフィール

番頭はん

Author:番頭はん
腐女子なのに時々それを忘れる駄目オタク。
一日に二杯の珈琲を与えないと、目に見えて機嫌が悪くなる。
このサイトについて

ランキングに参加中。

人気ブログランキングへ

メールで連絡を取りたい方はこちらからどうぞ。

Amazon検索

カテゴリ

ユーザータグ

お世話になってます。



リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

最新コメント

最新トラックバック

Copyright © 番頭はん