思いっきり人違いだけど世紀末救世主伝説。

作品名■やる夫は北斗神拳伝承者と旅をするようです
掲載場所■やる夫の暇つぶし .[コミック・ラノベ] やる夫は北斗神拳伝承者と旅をするようです
原作名■北斗の拳
キーボードで「世紀末覇者」という言葉を打った時、ふとこの作品を思い出したので紹介してみました。ちなみに反省も後悔もしてませんよ!

北斗の拳の内容を詳しく知らなくても、オタクなら「汚物は消毒」や「モヒカンがヒャッハーしている」ぐらいは知っているかと思います。この作品は、まさにそんな弱肉強食な世紀末の世界で繰り広げられる、一人の男の伝説……。

その男の名はケンシロウ!
……ではなくて、彼に似た容姿のケンジロウさんです。

ケンシロウそっくりな外見と口下手さが災いし、言うことすることが尽く「絶対的強者の貫禄」的な勘違いをされ、あれよあれよと状況に流されるうちに築き上げてしまう、ケンシロウ(本当はケンジロウさん)の新たなる世紀末救世主伝説。

彼のお供(勝手に付いてきた)となるやる夫とやらない夫コンビが、言葉少ななケンジロウの発言をいちいち曲解するが故の悲劇(喜劇?)なわけですが、結果的にそれがあちこちで人助けしたことになってしまう。不思議!

話自体は全四話と短めなものの、原作が原作だけに強烈な勘違いネタとなっています。ケンジロウさんマジ善良、マジヘタレ。だが、そこがいい!
関連記事

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://dejiseikatu.blog77.fc2.com/tb.php/180-f6b9be19
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

サイト内検索

月別アーカイブ

07  02  11  10  05  04  03  02  12  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

スピーカー。

利用してる所とか。

ネットで買い物するなら。



ここで古本買ってます。 ブックオフオンライン

QRコード

QR

FC2カウンター

プロフィール

番頭はん

Author:番頭はん
腐女子なのに時々それを忘れる駄目オタク。
一日に二杯の珈琲を与えないと、目に見えて機嫌が悪くなる。
このサイトについて

ランキングに参加中。

人気ブログランキングへ

メールで連絡を取りたい方はこちらからどうぞ。

Amazon検索

カテゴリ

ユーザータグ

お世話になってます。



リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

最新コメント

最新トラックバック

Copyright © 番頭はん