様子見してから買うのが一番。予約買いはギャンブルと思え。

予約買いは博打なのだと魂に刻み込ませてくれた、クソゲ……いえ、「転生學園幻蒼録」とそれを作ったアスミック・エース エンタテインメントには、感謝の言葉はありませんが恨みの言葉は幾らでも出てきます。
折角DSが遊べるのだからと、自分用に一本ゲームを購入してプレイしているわけですが、やっぱり予約買いなんてするより、発売からある程度の時間を経て評判を知ってからの方が外れがありませんね。

私が買ったのは「ルーンファクトリー3」です。

ルーンファクトリーシリーズは牧場物語にファンタジーな世界観と戦闘要素、そしてギャルゲー要素をぶちこんだような作品なんだと思っていましたが、遊んでみたらやっぱりそんな感じです。

このゲームの感想の中に「今回は致命的なバグがない」があったんですが、それが売りになるゲームってどういうことなの……まぁちょこまか「あれ?」な部分はありましたけど、確かに致命的なのは見当たりませんでした。

あと実は私、「○年以内に○○する」みたいな、ゲーム内時間での縛りが大嫌いでして。「何でゲームの中でそんな事を強制されにゃいかんの、自分のペースで事を進めたっていいじゃないか!」と憤ってしまいます。

幸いこの作品ではストーリーの流れ上、必ず誰かしらと結婚しなければならないものの、話を進める事自体に時間の制約があるわけではありません。なのでマイペースな生活をしててもいいのが嬉しいです。

畑や畜産、釣りと料理は牧場物語シリーズでも定番ですが、鍛冶や装飾など、自分が身につけるアイテムまで作れるのも楽しいですし、何より快適な操作性が良い。ここ大事、本とコレ大事。

ただ操作性が良いだけに、余りにサクサク効率的に進め過ぎると、ゲーム内時間で一年ぐらいでやる事が無くなってきて、猛烈に飽きてきます。なので攻略本や攻略ページなどには頼らず、まったりのんびりプレイするべき。それなら多分そこそこ長く遊べる。

しかし攻略対象が多すぎ。半分ぐらいに絞って、その分イベント増やすとかすりゃあいいのに。結婚後のイベントも殆どないし、子供は置物みたいな扱いだし……気になる点はそこら辺と取って付けたようなストーリーですかね。

「ラスボスにもラスボスなりの事情があったんだよ」的なオチは興ざめなんで本とやめてほしい。悪なら悪らしく最後まで悪を貫けよ! 「豚は死ね!」でお馴染みの幻想水滸伝2のルカ様見習えよぉぉっっ!
関連記事

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://dejiseikatu.blog77.fc2.com/tb.php/202-24715b68
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

サイト内検索

月別アーカイブ

07  02  11  10  05  04  03  02  12  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

スピーカー。

利用してる所とか。

ネットで買い物するなら。



ここで古本買ってます。 ブックオフオンライン

QRコード

QR

FC2カウンター

プロフィール

番頭はん

Author:番頭はん
腐女子なのに時々それを忘れる駄目オタク。
一日に二杯の珈琲を与えないと、目に見えて機嫌が悪くなる。
このサイトについて

ランキングに参加中。

人気ブログランキングへ

メールで連絡を取りたい方はこちらからどうぞ。

Amazon検索

カテゴリ

ユーザータグ

お世話になってます。



リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

最新コメント

最新トラックバック

Copyright © 番頭はん