「Windowfrog」でウィンドウの切り替えを怠けてみる。

複数のソフトを立ち上げていると、ウィンドウの切り替えが億劫だと思いませんか?
切り替えの度にタスクバーにマウスアイコンを動かすのが面倒、いちいちAlt+Tabを押すのも面倒、そんな私の為にあるかのようです、この「Windowfrog」は。
何が素敵かって、「マウスボタンを押しながらマウスホイールを回す」という動作で、Alt+Tabと同じ働きをしてくれるのです。ウィンドウ切り替えの画面を呼び出した後で切り替えをキャンセルしたい場合も、大きくカーソルを移動させるだけ。楽チンです。

このソフトを立ち上げるとタスクバーにアイコンが現れるので、アイコンの上で右クリック→「オプション」にて各種設定ができます。「一時停止」は一時的に機能を止めたい場合に選びましょう。選ぶとアイコンに赤い禁止マークが表示されますから、現在の状態が一目で分かりますよ。

オプションの「マウス」タブではソフトの挙動に関する設定ができるのですが、個人的な感想として「マウス右ボタン+ホイール回転」の方が使いやすいと思います。左ボタンは位置的にやりずらいような……。

「全般」タブでは「Alt」+「Tab」をWindowfrogに置き換えるにチェックを入れておくと良いです。Alt+Tabを押した際も、このソフトでのウィンドウ切り替え画面が表示されます。
表示項目は個人の好みで。デスクトップの表示/非表示は、Alt+Tabと同じくキーを押すのが面倒臭い人間にはうってつけの機能です。しかも現在アクティブのウィンドウを閉じるというボタンまで用意されているので、更なる手間を省けます。

ウィンドウの切り替えだけでも便利なんですが、このソフトにはプログラムランチャ機能が付いているので、これを使わない手はありません。
オプションの「プログラムランチャ」タブで登録できるので、お好きなソフトを追加するなり、タブの画面にソフトのアイコンをドラックアンドドロップで登録するなりしましょう。
追加されると切り替えウィンドウ一覧の下に登録したソフトが表示され、更にその下に「全般」タグの「表示項目」で設定した項目が表示されます。
なのでソフトの登録も程々に。あんまり入れすぎると縦長が凄い事になって、却って使いづらいかもしれません。

それとデザイン設定のファイルを用意すれば、外観を多少弄れます。サンプルファイルが予め入っているので、拘りのある方はデスクトップテーマの色合いに合わせて変更してみてはいかがでしょうか?
透過率やアイコンサイズ程度の小さな変更でも、結構印象は違うものですよ。アイコンサイズは32が丁度良いと思います。48は大き過ぎだし、16は小さ過ぎる……。

一見するとえらくシンプルな機能のソフトですが、なかなかどうして便利です。最近は余りに多機能過ぎて使いこなせないソフトも多いので、これぐらい狙いを絞ったソフトの方が逆に使いやすいのではないでしょうか?
関連記事

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://dejiseikatu.blog77.fc2.com/tb.php/23-8a234c92
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

サイト内検索

月別アーカイブ

07  02  11  10  05  04  03  02  12  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

スピーカー。

利用してる所とか。

ネットで買い物するなら。



ここで古本買ってます。 ブックオフオンライン

QRコード

QR

FC2カウンター

プロフィール

番頭はん

Author:番頭はん
腐女子なのに時々それを忘れる駄目オタク。
一日に二杯の珈琲を与えないと、目に見えて機嫌が悪くなる。
このサイトについて

ランキングに参加中。

人気ブログランキングへ

メールで連絡を取りたい方はこちらからどうぞ。

Amazon検索

カテゴリ

ユーザータグ

お世話になってます。



リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

最新コメント

最新トラックバック

Copyright © 番頭はん