「Sound Player Lilith」でお手軽な音楽生活を。

国産はいいね……ヘルプがちゃんと読める……Google翻訳やエキサイト翻訳で、トンデモ翻訳に泣かされないで済むよ……。
WMPは使い難くて嫌だ。foobar2000? あれはカスタマイズ前提だから、難しそうで嫌だ。ならWinamp? いや、そもそも海外製は論外でしょ。ヘルプ英語だし。つまり何が言いたいかと言うと、簡単に見た目が変えられて、音質が良くて多機能、そんでもって国産のフリーソフトがいい!

……などと仰るそこの貴方。

( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

流石に上記の顔文字は冗談ですが、「あちらを立てればこちらが立たぬ」はフリーソフトでも同じです。つまり何が言いたいのかって? 妥協して諦めろってことですよ。

しかし『諦めたらそこで試合終了』って、安西先生も言ってました。

そんなわけで今回は、foobar2000が主戦力になるまでずっとマイパソ吉さんの中で頑張ってくれていた、「Sound Player Lilith」を紹介したいと思います。

こう書くと過去の人扱いに見えますが、私は未だにMP3はこちらに関連付けていますし、単品の曲を聴く時の相手は「Sound Player Lilith」、つまりは未だ現役です。

動的なプレイリストが売りのfoobar2000は、慣れてしまうと他に移る気がなくなるぐらいに魅力的ではある。しかしそこまでの関係になるには、海外製故の英語メニューに頭を悩ませ、カスタマイズに四苦八苦という、試練にも似た苦労があります。

そう、「音楽なんて時々単曲を聴くぐらい」とか「フォルダを開いて中の曲を聞ければそれでいいじゃない」という方には、全く向いてないんですよね。気軽に聴きたいのにそこに至る前提条件が厳しいソフトを選ぶかって言ったら、よっぽどの思い入れや理由がない限り選びませんよ普通。

その点「Sound Player Lilith」は、「国産・高音質・多機能」と三拍子揃っています。

ただしこのソフトの開発自体は既に終了しており、今現在はこのソフトの後継機種の開発へと移っているそうな。現在手に入るのは最新版にして最終版です。

まずは最初に起動した時の外観に、ちょっとションボリした気分になってしまうかもしれません。なってもいいんです、寧ろそうであってこそ、このソフトの「スキン機能」が生かされるというものです。

自分で作れなくても大丈夫、配布先のページにネットの海にいる職人さん達による様々なスキンが展示されています。ちなみに私は「Urban Gypsy」さんで配布されている「CAV-LL Ver.1.1」がお気に入り。

ボタンを使ってコンパクトに折り畳めるので、ネットをしている時は一番小さい状態にして画面の上の方にピタっとくっつけておくと、邪魔になりません。あとゴツゴツでメカメカしい見た目がとっても素敵です。

ソフト自体はとにかく多機能。ファイルの変換からノーマライズ、イコライザー、再生速度や音程の変更……などなど、詳しくない私には「?」な物もありましたが、色々出来ることはきっと良い事に違いありません。

プレイリストの使い勝手は余り良くないです。とはいえ上記で書いたような、アバウトな使い方しかしないなら問題ないレベル。

設定の変更に関しては、「設定」の「サウンド出力」を弄るぐらいでいいんではないかと。後は必要に応じて、という感じでしょうか? とりあえず出力設定は弄っておいて損はありません。「bitを変える程度でそんなに違うの?」と思っていた過去の自分は、とても残念な自分でした。

イコライザーの設定は予め幾つか用意されていますが、自分のパソ吉用を作っておいた方が良いですね。自分の環境に合うように調整すると、明らかに聞こえ方が違いますから。ヘッドフォン使用なら尚更です。

「foobar2000」忘備録、DSP編その3。 - へっぽこデジタル生活
foobar2000の記事ですが、イコライザーについて書いてあります。音域に関しても触れていますので、参考までにどうぞ。

最後に。このソフトの長所として個人的に挙げたいのは、「ヘルプ」です。

後々他の音楽ソフトの説明を読んだ際、このソフトのヘルプのお陰で意味が分かった事が多々ありました。そのぐらい丁寧な作りのヘルプなので、皆さんも一度は目を通してみると良いですよ。

ソフト本体だけでなく、付属品のヘルプまで良質の「Sound Player Lilith」。今となってはちと古いソフトなのかもしれませんが、私の(ソフトへの)愛に時間は関係ないのです。

配布先はこちら。
-= Project9k =-
関連記事

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://dejiseikatu.blog77.fc2.com/tb.php/248-29ecbea4
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

サイト内検索

月別アーカイブ

07  02  11  10  05  04  03  02  12  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

スピーカー。

利用してる所とか。

ネットで買い物するなら。



ここで古本買ってます。 ブックオフオンライン

QRコード

QR

FC2カウンター

プロフィール

番頭はん

Author:番頭はん
腐女子なのに時々それを忘れる駄目オタク。
一日に二杯の珈琲を与えないと、目に見えて機嫌が悪くなる。
このサイトについて

ランキングに参加中。

人気ブログランキングへ

メールで連絡を取りたい方はこちらからどうぞ。

Amazon検索

カテゴリ

ユーザータグ

お世話になってます。



リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

最新コメント

最新トラックバック

Copyright © 番頭はん