スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我らのCLaunchさんがまたまた進化、だと……!?

長年お世話になっているので、惚れた欲目的な感もあります。でも荒ぶる……じゃない、高ぶるこの想いを抑えられない……!
以前にも紹介したランチャー「CLaunch」(スキン機能搭載、変形ランチャー「CLaunch」! - へっぽこデジタル生活)がまた進化したそうな。
(・∀・)ヤッテクレル!!

ソフトとしては既に完成されていると言い出しても納得な出来なのに、それでも歩みを止めない作者さんに敬意を評しつつ、速攻でアップデートです。

今回の更新に関しての記事がこちら。
窓の杜 - 【NEWS】クリップボード内のファイルをボタンのソフトで直接開ける「CLaunch」v3.21

今回の目玉は、クリップボードにコピーしたファイルを「CLaunch」のボタンに登録したソフトで直接開くことができるようになった点。文章を読むと一瞬「?」になりそうですが、便利ですよこれ。

例えば私はちょこまか画像を弄る機会があるわけですが、その場合は

画像ソフトを立ち上げる

メニューから「ファイルを開く」を選ぶ

画像を選択して「開く」ボタンを押す


ここまでして漸く目的の画像をソフト上で展開できるわけです。

短い作業とはいえ、いちいち目的のファイルを探すのとかメンドイですよね。できればそこら辺を端折りたいじゃないですか。

そこを「CLaunch」は、

ファイルをクリップボードにコピーする

「CLaunch」を呼び出し、予め設定した方法(ホイールクリックとか)で、ファイルを開きたいソフトが登録されているボタンを押す


この手順だけでそのファイルを開いた状態でソフトが起動するわけです。

ソフトによっては「最近開いたファイル」という項目があって、簡単にファイルを開けるよう配慮されている物もあります。それはそれで便利ですが、いつも最近使ったファイルを開くとは限らないわけですから、この機能は侮れません。

私が愛用しているファイラーでも似たような動作はできます。しかし今からそのファイラーを導入したり設定をする手間を考えたら、遥かに楽チンな「CLaunch」に軍配が上がる。

いつか愛用のファイラーについてもブログで書いてみたいものです。まぁ設定超めんどくせぇアンド超わかんねぇなんですけどね!

あとボタン登録で「特殊アイテム」という項目があるのですが、そこに「フォルダ展開」が加わりました! フォルダをコピーした際にこのボタンを押せば、そのフォルダ以下のファイルをメニュー展開してくれる仕様。コピーしたのがファイルの場合は、そのファイルが入っている親フォルダのメニュー展開となります。

マウスジェスチャーの設定でもメニュー展開に関する項目はありますが、あくまでもボタンに登録されたファイルやソフトに関してのものですから、そういったボタン登録をしていないファイルやフォルダに対しても、このボタンで簡単にメニュー展開を利用できるのは便利っちゃー便利です。

ページタブの右クリック設定に「並び替え」が付いたのも今回の更新のポイント。とはいえ個人的には関心は低め。

基本的に自分の好き勝手に並べたい人なんで、名前順に整列する発想自体がなかった。でも日常的に使うソフトを登録したページ以外は割りと乱雑に並べているので、そのうち並び替えてみるのも一興か?

ランチャーソフトの基本を抑えつつ、色々やらかしてくる「CLaunch」の動向が非常に気になります。次は何が搭載されるのやら……。
関連記事

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://dejiseikatu.blog77.fc2.com/tb.php/295-fd82f0d1
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

サイト内検索

月別アーカイブ

07  02  11  10  05  04  03  02  12  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

スピーカー。

利用してる所とか。

ネットで買い物するなら。



ここで古本買ってます。 ブックオフオンライン

QRコード

QR

FC2カウンター

プロフィール

番頭はん

Author:番頭はん
腐女子なのに時々それを忘れる駄目オタク。
一日に二杯の珈琲を与えないと、目に見えて機嫌が悪くなる。
このサイトについて

ランキングに参加中。

人気ブログランキングへ

メールで連絡を取りたい方はこちらからどうぞ。

Amazon検索

カテゴリ

ユーザータグ

お世話になってます。



リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

最新コメント

最新トラックバック

Copyright © 番頭はん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。